aa 活動報告 | 銀座矯正歯科 - Part 2
活動報告

2005 年活動報告

次々と新しい技術が開発され、良いものは患者様に逸早く提供していけるよう、2005 年も尽くして参りました。
最先端の技術は日本で勉強できないものもある為、休みを頂き欧米の大学への研修にも行って参りました。

2005年に参加した欧米での学会、勉強会は以下の通りです。
 ・4月 アメリカ ハーバード大学
 ・7月 スイス  ピラミットクリニック(スイス リーディングクリニック)
 ・8月 アメリカ ワシントン大学
 ・10月 アメリカ ニューヨーク大学

各学会参加の為、皆様には長期休暇や土曜休みを頂いたりとご迷惑をお掛けしました。
しかし、このような機会を頂いたおかげで、銀座矯正歯科の治療技術は欧米諸国からも絶大な支持をうけております。
一重に皆様のご協力のおかげだと感謝しております。
今後もご指示ご支援の程をよろしくお願い致します。
ドクター、スタッフ一同努力し、より向上していく所存でございます。

2004年活動報告

医療技術の進歩がめまぐるしい今日、歯に対する患者様のニーズも当然増えております。
皆様のニーズにお答えできるよう、そしてご満足頂けるように、最先端の医療技術を勉強する為、2004 年度も深沢院長は欧米の大学で開催された学会や勉強会に出席し、スキルアップに努めてまいりました。

 2004年度に参加した学会・勉強会は以下の通りです。
 ・パンキーインスティテュート【Dr.Becker より咬合について】
 ・PRD 学会【最新の歯科学について】
 ・ニューヨーク大学【インプラントと審美について】

また、その他の土日には日本の各学会に参加しておりました。
その為、医院を土日にお休みさせて頂くことが多くなってしまい、この場を借りてお詫び申し上げます。

 このような多岐に渡る学会や勉強会は、確実に治療技術のレベルアップに繋がっており、患者様に御満足頂けるものであると自負しております。

 尚、2005 年度も数々の学会・勉強会に参加しておりますが、そのことについては次回の報告とさせて頂きます。

 学会・勉強会の為に診療をお休みさせて頂き、ご迷惑をおかけすることもございますが、患者様により良い治療を提供する為の大切な準備期間とご理解頂ければ嬉しい限りです。
これからも、ドクター、スタッフ一同努力し、より向上していく所存でございます。

2003年活動報告

この一年半の間、矯正治療に差し支えないよう限られた時間を利用して、皆様のニーズに答えられるよう、最先端の医療技術を勉強する為、欧米の大学で開催された学会や勉強会に出席しスキルアップにも努めてきました。
スウェーデン・イエテボリ大学(歯周予防・歯内治療)、タフツ大学(歯周病)、UCLA(インプラント・歯周病)、ニューヨーク大学(インプラント・審美)で勉強してきました。
また、日本で開かれる学会にも自分の休みの時間を利用して、積極的に参加し多くの先生方と意見の交換を行っています。
私の技術は他の先生方の間でも高い評価を受けており、「是非勉強会を開いて欲しい。」「講義を受けたい。」などの要望をたくさん頂いています。
私の持つスキルで、日本の歯科矯正技術が発展し、より多くの皆様が満足いく結果が得られればと考え、休診日を利用して勉強会を主催しております。

 治療レベルが高度なものになるにつれ、患者様の歯に対する意識はだんだんと高くなります。
皆様に満足頂くには私だけではなくスタッフの力も必要です。
非常に忙しい中ではありますが、診療後、夜遅くまで勉強会やミーティングを開いて、スタッフの育成にも力を入れております。
まだまだ至らない点をお感じかと思われますが、一つ一つ改善しております。
今後とも変わらぬ御支援を頂けるよう努力していく所存でございます。

2001~2年活動報告

医療技術が日々進歩していることは、皆様ご存知だと思いますが、歯列矯正の分野においてもそれは例外ではありません。
日本の矯正治療にもアメリカの最先端技術が導入されて、治療技術はより高度なものになってきています。
当院では、最新の技術で最良の治療を行うため、日々努力を重ねています。

 常に最新の情報を得て、技術や知識を高めることは、高度な治療をするうえで不可欠なものです。
私自身、診療のない日には積極的に学会や勉強会に参加し、知識を高めて治療技術を磨いています。
また、世界水準の最新の治療技術を学ぶため、年に数回は海外の大学コースに参加しています。
昨年は、セントルイス大学(矯正)・コロンビア大学(審美)のコースを取っていましたが、今年もいくつか参加する予定です。
その間、皆様の診療をお休みさせていただくことがあり、御迷惑をお掛けしますが、できる限り、こうした勉強と診療のバランスをとって、より良い治療を行っていきたいと思っておりますので、ご理解いただければ嬉しく思います。

 矯正の短期での完了を目指す治療や顎外科矯正などの高度な治療には、高い外科的技術が求められます。
最近は、こうした矯正を希望される患者様が多くなってきましたが、中には他の矯正歯科で外科手術を伴う矯正をしたものの失敗してしまったという患者様が当院でまた初めから矯正の短期での完了を目指す治療をするというケースもあるのです。
外科処置を伴う矯正を成功させるためには、歯列矯正と口腔外科・歯周外科の3つの分野において高い技術と知識を持っていなければなりません。
私は、月に何度かは慶応病院や三井記念病院の全身麻酔下の手術に参加し、常に実践で経験を積んでいます。

 現在、大学の非常講師になって欲しいという要望やアメリカの臨床科教授として来て欲しいという要望がありますが、これ以上医院を空けることはできませんし、私自身、教授になるよりも医師として多くの方の治療をしていきたいという思いがあります。
最新の高度な治療を確実に安全に行っていくためにこれからも努力していきたいと思っております。

 また、最先端の治療を行っている当院では、スタッフに求められるものも非常に高いレベルになっています。
当院で働くには通常の歯科、矯正歯科の何倍もの勉強が必要でしょう。
スタッフも日々の勉強会を通じて知識を学び、治療がスムーズに運ぶように努力しています、また、患者様への対応もより良いものになるよう心がけています。
最先端の医療とより良い対応の両面を実現するためにこれからも努力していくつもりでおります。
ただひとつ、皆様にご理解頂きたいのは、まず治療が最優先だということ。
皆毎日をフル回転でやっている状況です。
しかし、現在、スタッフが不足し、対応に至らぬ点があることについては心より謝罪申し上げます。
患者様の数に対応できるよう、今後スタッフを増員していくつもりでおりますし、皆様にご指摘頂いた点は改善していけるよう努めていきたいと思いますので、どうかあたたかい目で見守っていただきたいと思います。

矯正歯科治療のためのコルチコトミー

当サイト内に掲載されている「短期での完了を目指す治療」や「コルチコトミー」に関する内容は、「矯正歯科治療のためのコルチコトミー」書籍からの引用をしております。

※ インビザライン完成物は医療機器法対象外であり、医療品副作用被害救済制度の対象外の場合があります。

お問い合わせ

銀座矯正歯科 公式Lineアカウント

友達を追加する

LINEID @hcf3746n

銀座矯正歯科公式アプリ

銀座矯正歯科のアプリができました。
Appstore、GooglePlayから『銀座矯正歯科』と検索、もしくはQRコードよりダウンロードして下さい。

銀座矯正歯科公式アプリ

BLOG

2019/04/7
美容整形希望の患者様
美容整形希望の患者様がどういうわけか銀座矯正歯科に来てしまいます。これは悲劇です

2019/03/28
3Dデジタル矯正
suresmileスタディクラブがシロナ本社で行われました。 毎回銀座矯正歯科か

2019/03/9
矯正のスピード治療に驚き、感動の口コミ
最近コルチコトミーによるスピード治療が終わった患者様の中のお二人から、口コミをい

理事長書籍のご案内

理事長書籍のご案内

筆者の一人として深澤が執筆した本が出版されました。
加速矯正ー理論と臨床ー
●出版社 ロッキーマウンテンモリタ

理事長書籍のご案内

矯正歯科治療のためのコルチコトミー
●出版社 ワイリー・ジャパン

理事長書籍のご案内

歯列矯正はドクターで選べ~スピード矯正 最新の矯正治療~
●出版社 株式会社 コアラブックス
●定価 1365円(税込)