ブログ

最短6ヶ月ピエゾの短期歯列矯正法

ピエゾとは何でしょう?

 

 

 

 

圧電効果です。

 

ここで言うピエゾはピエゾサージェリー3次元超音波振動により硬組織を削る装置です。

 

 

 

 

何でピエゾを使うと矯正期間が短くなるの?

 

 

 

 

この原理は従来のコルチコトミーと同じで炎症による RAP効果です。

 

ピエゾと言う新しい骨の切削装置により骨をわずかに削ることにより歯周組織に炎症を起こさせて歯の移動速度を速めます。

 

ピエゾ装置体への負担が少なく、骨しか削れないので、神経、血管を傷つける事はほとんどなく安全です。

 

 

このピエゾ装置を上手に使った短期の矯正治療方法をピエゾシジョン矯正と言います。

 

 

ボストン大学ディバート教授が考え、多くの論文が発表されています。

 

 

 

私はディバート教授本人、そしてその弟子のクレイトン大学教授宮本先生からピエゾシジョン矯正の講義、カダバ実習、臨床トレーニングを受けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

その上で銀座矯正歯科が行っている矯正のスピード治療、加速矯正、ピエゾ矯正を見直しました。

患者さんへの負担が少なく、しかし歯は速く動き矯正治療期間が短期できる矯正治療方法です。

 

 

 

よく宣伝で目にする最短6ヶ月の矯正治療と何が違うの?

 

 

 

リスティングの宣伝文句やホームページに6ヶ月で終わるとありますが、本当にできるのか疑問です。

 

なぜならそのような宣伝をしている歯科医に、短期矯正の論文がありません

 

 

 

現在最も根拠(エビデンス)が確立していて多くの症例報告がある治療方法がコルチコトミー矯正です。

 

また矯正と言っておきながら歯を削ってセラミックにする治療も短期矯正、6ヶ月で終わる矯正と宣伝をしています。

 

 

 

 

本当に6ヶ月で終わるの?

 

 

 

元々部分矯正で6ヶ月で終われるケースは沢山ありますが、本来2年半から3年必要なケースを6ヶ月で治療する事は難しいです。

 

しかし、世界中で多くの論文(動物実験、臨床ケース)が発表され、証明されています。

 

 

銀座矯正歯科では多数の論文と講義、講演を世界中で行っています。アメリカ矯正学会でも症例が紹介されました。

 

 

 

ピエゾ矯正、ピエゾシジョン矯正の詳しい内容は、スピード矯正研究会のHPを見て下さい。

 

 

矯正歯科治療のためのコルチコトミー

当サイト内に掲載されている「短期での完了を目指す治療」や「コルチコトミー」に関する内容は、「矯正歯科治療のためのコルチコトミー」書籍からの引用をしております。

※ インビザライン完成物は医療機器法対象外であり、医療品副作用被害救済制度の対象外の場合があります。

銀座矯正歯科 公式Lineアカウント

友達を追加する

LINEID @hcf3746n

銀座矯正歯科公式アプリ

銀座矯正歯科のアプリができました。
Appstore、GooglePlayから『銀座矯正歯科』と検索、もしくはQRコードよりダウンロードして下さい。

銀座矯正歯科公式アプリ

BLOG

2018/09/13
歯科技工士の自殺
ネットで 歯科技工士の自殺 と検索して見てください。 歯科技工士の仕事が過酷でど

2018/09/12
日本人の心
      最近感動したのは大坂なおみさんのUSオ

2018/09/10
インディアナ大学矯正学講義
日曜日はいつものように深沢院長は     朝から米国インディ

理事長書籍のご案内

理事長書籍のご案内

筆者の一人として深澤が執筆した本が出版されました。
加速矯正ー理論と臨床ー
●出版社 ロッキーマウンテンモリタ

理事長書籍のご案内

矯正歯科治療のためのコルチコトミー
●出版社 ワイリー・ジャパン

理事長書籍のご案内

歯列矯正はドクターで選べ~スピード矯正 最新の矯正治療~
●出版社 株式会社 コアラブックス
●定価 1365円(税込)