最新の矯正治療メニュー

見えない矯正

今までにない画期的な技術により 「目立たない」「取り外しができる」「違和感が少ない」 歯列矯正が可能に!

最新マウスピースによる歯列矯正
( クリアアライナー・インビザライン・セットアップクリアなど)
透明シート矯正 ¥735,000~

「最新マウスピース」は、あなたから「笑顔」を奪いません!

従来のブラケットを使用した矯正では、いかにも歯列矯正という感じでしたが最新のマウスピースで治療すると目立たないため、歯列矯正治療していることに気がつかれません。

画期的!新時代の矯正装置

歯の矯正装置が『目立つ』という見栄えの問題に対する解決策の一つとして、歯の裏側からの矯正装置(リンガルブラケット)が使用され、審美的な面から評価を得ています。「最新のマウスピース」は透明で、従来の治療概念を根本から変えることになりました。厚さ1ミリにも満たない透明のプラスチックでできたマウスピースが目立たず痛みも少なく、美しい歯並びを実現するのです。

最新マウスピースとは…

ブラケットやワイヤーを使わない、透明なプラスチックで製作されたマウスピース型の最新の見えない矯正装置です。透明なので治療中もまったく目立たず、食事の時に取り外せるなど、患者様にとって大きなメリットをもたらしています。
従来の固定装置(ブラケットとワイヤー)を使用する矯正治療と違い、2~4週間ごとに透明なマウスピースを新しいものに交換し、歯並びを整えていきます。

実際の装置

歯並びが気になってはいたが、金属のような装置を口につけるのは抵抗があり治療をためらっていたという方は大勢いらっしゃいます。
この装置を使った治療であれば口の中に装置が入っていることすらほとんどの人は気づきません。
しかも、治療はいたってシンプルで、最新のマウスピースはワイヤーやブラケットを一切使用しない矯正治療装置です。
1mmにも満たない透明なシート状のプレートを歯型に合わせてマウスピースを製作し、装着して歯を動かしていきます。

最新マウスピースの治療の注意点

■食事の時は最新のマウスピースを取り外して下さい。
■食事の時以外、睡眠時間も含め1 日20時間以上は装着して下さい。
■装着を自分で行ないますので、使用しなかったり装着時間が短いと、良い治療結果が得られず治療期間も長期化します。
■装置をつけて2 ~ 3 日は痛む事がありますが、その後の痛みはあまりありません。
■最新のマウスピースは透明で薄い装置となっておりますので、紛失、変形等には十分ご注意下さい。
■最新のマウスピースでの矯正が適切かどうか、よく相談の上、実施しましょう。
■また最新のマウスピースは矯正装置ですから、良い結果を出すために正しく取り扱いましょう。

最新マウスピースのメリット

目立たない
従来の金属の矯正装置とは違い、最新のマウスピースは透明な矯正装置なので、笑っても目立たず自然に笑うことが出来ます。学校や職場で目立つこともなく歯列矯正できるので、装置が見えるのに抵抗がある方には最適です。
取り外しができます
従来の矯正装置のようにワイヤー(針金)を使用しないため、食事や歯みがきのときは取り外せます。
これまでの矯正装置は取り外しができないため、食べ物が装置にひっかかってしまって、食後の歯みがきは時間がかかり大変でした。最新のマウスピースは取り外しができますので、歯みがきは今までと同じです。その為、取り外しの出来る最新のマウスピースで治療することは、予防の観点から見ても優れていると言えます。
そのまま保定装置として使えます
矯正歯科治療に使っている最新のマウスピースを保定装置としてそのまま利用しますので、再度新しい違和感が生まれることはありません。
同時にホワイトニングができます
最新のマウスピースの中にホワイトニング剤を入れることで、ホームホワイトニングも同時にできます。歯並びが良くなっても、歯が茶色かったり黄色かったりすると見た目にもよくありません。従来の矯正治療では、一度矯正治療を行い歯並びをきれいにしたうえでもう一度ホワイトニング治療を行う必要がありましたが、最新のマウスピースによる歯列矯正治療で、治療と同時にホワイトニングもおこなうことができます。
違和感が少ない
ワイヤーやワイヤ-を固定する装置もありませんので、違和感は従来のワイヤーを使った歯列矯正より断然少なく、発音がしづらいとか装置による口内炎もほとんどありません。
矯正のための抜歯が不要な場合に適しています
最新のマウスピースによる歯列矯正治療は抜歯せずに歯を並べられるような患者さんの場合にはとても有効です。歯が傾いていたり、ねじれていたり、隙間があいているような場合にとても威力を発揮する方法だといえます。
従来のワイヤーを使った矯正治療と併用することもできます
大きく歯を動かす矯正治療に関しては従来のワイヤーを使った歯列矯正治療を行い、最後のきれいな歯並びを完成させるための仕上げに最新のマウスピースを利用することもできます。そうすることで、ワイヤーを利用した装置を早期に取り外すことができます。

矯正歯科治療のためのコルチコトミー

当サイト内に掲載されている「スピード治療」や「コルチコトミー」に関する内容は、「矯正歯科治療のためのコルチコトミー」書籍からの引用をしております。

お問い合わせ

銀座矯正歯科 公式Lineアカウント

友達を追加する

LINEID @hcf3746n

銀座矯正歯科公式アプリ

銀座矯正歯科のアプリができました。
Appstore、GooglePlayから『銀座矯正歯科』と検索、もしくはQRコードよりダウンロードして下さい。

銀座矯正歯科公式アプリ

BLOG

2017/05/26
汗に溶け体内へ 免疫反応
腕時計やアクセサリーに触れた部分が腫れたりする金属アレルギーは、汗ばむこれからの

2017/05/22
インビザラインVS裏側矯正どっちがよいの!
ネット上では盛んにこのテーマの記事が掲載されています。   インビザラ

2017/05/22
インビザラインの患者さん 体験動画
銀座矯正歯科でインビザライン矯正をした患者さんの体験動画をアップしました。 こち

理事長書籍のご案内

理事長書籍のご案内

筆者の一人として深澤が執筆した本が出版されました。
加速矯正ー理論と臨床ー
●出版社 ロッキーマウンテンモリタ

理事長書籍のご案内

矯正歯科治療のためのコルチコトミー
●出版社 ワイリー・ジャパン

理事長書籍のご案内

歯列矯正はドクターで選べ~スピード矯正 最新の矯正治療~
●出版社 株式会社 コアラブックス
●定価 1365円(税込)