銀座矯正歯科のご案内

治療のQ&A

Q.裏側(舌側)矯正って誰でもできますか?
A.口が大きく開けられない、アゴに問題がある方以外は、誰でもできます。歯の大きさや、歯並びの状態は全く関係ありませんので、安心してください。
Q.他で裏側矯正は時間がかかると言われた
A.当院では、そんなことはありません。裏側(舌側)でも表側(唇側)でも装置による矯正時間の差はありません。Dr深沢の今まで2000症例以上の裏側(舌側)矯正の経験を活かしたオリジナルブラケット、オリジナルシステムにより、実現しています。
Q.差し歯なんですが矯正できますか?
A.矯正することは可能です。
ただ、差し歯にしたことで本来の歯の向きが変えられていたり、歯同士がつながっていたりすると、矯正前にあらかじめ、差し歯を矯正装置が装着できる仮の歯に変えて頂く治療が必要になります。
今は、新しい歯科材料が出てきていますので、そのままの差し歯に矯正装置を装着できるようになってきていますが、すべてのケースにできるわけではありません。患者様の差し歯によります。
Q.歯列矯正をするのに年齢は関係ありますか? 
A.歯がしっかりしていれば矯正するのに年齢制限はありません。当院では、30代、40代の方が多く通っていらっしゃいます。
年齢が上がるにつれ歯周病などで口腔内の環境が変化してきます。その環境を整えていくのに歯並びも大変重要になります。将来の健康を考えると矯正をすることはとてもよい1つの手段です。
ただ、年齢が上がるにつれ、装置への順応性や歯の動きといった面では、若い時のようなものは望めません。ですので、無理のない治療を選択されるのがよいと思います。
Q.矯正って歯を抜くんですか?
A.当院の矯正技術では、90%ぐらいの治療において抜かずにできます。しかし、抜かないことでのデメリットの部分(特に治療終了後の口元など)を理解した上で選んでいただければと思います。
Q.フェイシャルプランって何ですか?
A.フェイシャルプランとは、これまでの自分を残しつつ自分の歯や骨を利用して、全体的なフェイスバランスを整える治療方法です。美容歯科とは違い、自然にきれいになりたい方におすすめな矯正です。
Q.上下装置をつけないと矯正できませんか?
A.矯正学のモットーは、キレイな歯並びと機能的な咬み合わせです。それをもとめるとほとんどのケースで上下矯正装置をつけて矯正する必要があります。
Q.矯正する必要ありますか?
A.歯並びの影響で、食事ができない、しゃべれないなど、生活に問題がある場合をぞいては、絶対必要なものではありません。ただ、矯正することにより、より健康的な生活を送れることは確かです。自分で、一番やりたいと思うときが、やり時です。決してムリをして行うものではありません。気持ちにも、生活にも余裕がある時、そして矯正への情熱が高まっているときが一番です。
Q.料金の支払い方は?
A.矯正の施術料は分割でお支払いいただけるようにしています。最大四分割できるようにしておりますのでご相談下さい。又、デンタルローンもご用意していますので、安心して下さい。
Q.何件か矯正専門医に相談しましたが、どこの先生もちがうやり方を提案され、何がよいのかわかりません。
A.どの先生も、自分の得意な方法をご提案なさるはずです。先生1 人1 人考え方もやり方もちがうものです。選ぶのは患者様です。患者様がいいと思った治療が一番です。よく治療方法のメリット、デメリットを比べ、自分の中で何が一番プライオリティが高いのかを考えて選んで下さい。
Q.最短6か月の矯正のスピード治療は誰でもできますか?
A.誰でもできます。しかし、体に病気をお持ちの患者様は、麻酔をうったり、出血がともなう治療を行う場合は、矯正のスピード治療に限らず、主治医の判断が必要になります。
Q.通院のペースはどのくらいですか?
A.通院はだいたい1 ヶ月~ 1.5 ヶ月に1 回のペースで来院していただきます。矯正のスピード治療の場合は1週間~10日に1回ぐらいのペースになります。患者様の進行状況に応じて先生から指示がありますので、頑張ってご来院ください。
Q.矯正の料金って病院によってばらばら。どうして?
A.矯正は保険のきかない治療です。Dr の技術、経験、治療法により料金がちがいます。
高い治療がよい結果をうむわけでもないですし、安いからといってよいものでもないと思います。みきわめは、やはり、その料金に見合った結果を出せているかではないでしょうか。当院ではDr の技術、経験に自信をもって提供しています。
Q.矯正中妊娠、出産大丈夫?
A.基本的には、麻酔を使ったり薬を服用したりする治療が終わっていれば矯正装置がついていても、妊娠出産は関係ありません。当院では矯正中にたくさんの方が妊娠、出産をされています。妊娠中の患者様には妊婦指導、出産後の方には新生児指導資料などで応援しています。
Q.矯正中の歯磨きってムズかしそう
A.そうですね、矯正中は普通の歯ブラシだけだと磨きにくいと思います。矯正用の毛先の小さな歯ブラシなど使って頂き、歯みがき頑張って頂きます。超音波系の電動歯ブラシなんかは矯正中の歯みがきを手助けしてくれるのでおすすめですよ。
Q.裏側(舌側)矯正ってムシ歯になりやすい?
A.多くの方が心配されていますが、安心してください。ムシ歯になりやすいということはございません。裏側(舌側)はだ液が循環しやすいので表側に比べてムシ歯になりにくいです。
ただ、表側、裏側(舌側)どちらでも歯をちゃんと磨かないといけません。自分でしっかり歯を磨き、定期的に予防処置を受けましょう。

矯正歯科治療のためのコルチコトミー

当サイト内に掲載されている「スピード治療」や「コルチコトミー」に関する内容は、「矯正歯科治療のためのコルチコトミー」書籍からの引用をしております。

お問い合わせ

銀座矯正歯科 公式Lineアカウント

友達を追加する

LINEID @hcf3746n

銀座矯正歯科公式アプリ

銀座矯正歯科のアプリができました。
Appstore、GooglePlayから『銀座矯正歯科』と検索、もしくはQRコードよりダウンロードして下さい。

銀座矯正歯科公式アプリ

BLOG

2017/09/1
マウスピース矯正の始まり
マウスピース矯正の始まりは、矯正学の終りの始まり。    

2017/08/7
医の倫理
医療はエビデンスベースでなければならない。 この事は今の医療の根幹である。学会が

2017/08/4
マウスピース矯正 約600ケース以上
銀座矯正歯科のマウスピース矯正は600ケースを越えています。 しかし、インビザラ

理事長書籍のご案内

理事長書籍のご案内

筆者の一人として深澤が執筆した本が出版されました。
加速矯正ー理論と臨床ー
●出版社 ロッキーマウンテンモリタ

理事長書籍のご案内

矯正歯科治療のためのコルチコトミー
●出版社 ワイリー・ジャパン

理事長書籍のご案内

歯列矯正はドクターで選べ~スピード矯正 最新の矯正治療~
●出版社 株式会社 コアラブックス
●定価 1365円(税込)