ブログ

3Dデジタル矯正 治療期間

FLB

3Dデジタルにしたからと言って、矯正治療は短縮しません。

 

 

しかし、3Dデジタル矯正のシュアスマイルシステムは別です。

 

このシステムはロボットがワイヤーを曲げるので、矯正治療期間は短縮されます。

 

 

しかし、本来2年必要な患者さんが6ヶ月になるかと言うと、なりません。

 

 

ロボットがワイヤーを曲げることは医者の技量を上げるにすぎません。

 

せいぜい2年が、1年半ぐらいです。

 

6ヶ月にはなりません。

 

 

 

 

では、どうしたら著しく短期間にできるのでしょうか?

 

 

 

治療期間を短縮するには4つのファクターが考えられます。

 

 

 

 

①ただ、歯並びだけ考え、拡大や歯冠削合するような治療計画を立てる。

 

 

 

 

②患者さんの協力が著しく良い、歯科医の指示に確実に従う。

 

 

 

 

③歯が速く移動する処置をする。

 

例えば、アクセルデントやコルチコトミー。

 

ただし、10代は成長が加算されるので、何もしなくても速く動きます。

 

 

 

 

④歯科医の技量です。

 

シュアスマイルシステムはこの④のみを短縮することができます。

矯正歯科治療のためのコルチコトミー

当サイト内に掲載されている「スピード治療」や「コルチコトミー」に関する内容は、「矯正歯科治療のためのコルチコトミー」書籍からの引用をしております。

銀座矯正歯科 公式Lineアカウント

友達を追加する

LINEID @hcf3746n

銀座矯正歯科公式アプリ

銀座矯正歯科のアプリができました。
Appstore、GooglePlayから『銀座矯正歯科』と検索、もしくはQRコードよりダウンロードして下さい。

銀座矯正歯科公式アプリ

BLOG

2017/09/1
マウスピース矯正の始まり
マウスピース矯正の始まりは、矯正学の終りの始まり。    

2017/08/7
医の倫理
医療はエビデンスベースでなければならない。 この事は今の医療の根幹である。学会が

2017/08/4
マウスピース矯正 約600ケース以上
銀座矯正歯科のマウスピース矯正は600ケースを越えています。 しかし、インビザラ

理事長書籍のご案内

理事長書籍のご案内

筆者の一人として深澤が執筆した本が出版されました。
加速矯正ー理論と臨床ー
●出版社 ロッキーマウンテンモリタ

理事長書籍のご案内

矯正歯科治療のためのコルチコトミー
●出版社 ワイリー・ジャパン

理事長書籍のご案内

歯列矯正はドクターで選べ~スピード矯正 最新の矯正治療~
●出版社 株式会社 コアラブックス
●定価 1365円(税込)