ブログ

マウスピース矯正 約600ケース以上

銀座矯正歯科のマウスピース矯正は600ケースを越えています。

しかし、インビザラインの何とかプロバイダーではありません。

理由は簡単です。ホームページに有る様に4社のマウスピースを使っているからです。

3Dデジタルコンピューターシステムでは、世界一はシュアスマイルシステムです。

 

シュアスマイルシステムは、マウスピースとワイヤー両方の装置が有り、大変細かくコンピューター上で調節する事ができます。

 

銀座矯正歯科では、この世界最高のコンピューターシステムによるマウスピースを提案しても、ことごとく裏側矯正、舌側矯正装置のFLBとなってしまいます。残念です。

 

 

では、なぜ裏側矯正のFLBを選ぶか聞いてみると、ほとんどの答えがSNS!

それぞれの患者さんの仲間内での評判だそうです。最近の若者は、グーグルやヤフーの口コミは信じずに友達伝えの評判を信じている様です。

またご近所の裏側矯正を得意としている先生の化けの皮が剥がれてきたようです。
トラブルをかかえ広告に書いてあるのにも関わらずほとんどの医院が裏側矯正をしなくなってきています。

 

現在、裏側矯正、舌側矯正の患者数が3000人を越えています。マウスピース同様に大変自信があります。

身近のSNSの仲間にたずねて下さい。全てが100点ではないかもしれませんが、それなりに結果を出しています。

矯正歯科治療のためのコルチコトミー

当サイト内に掲載されている「スピード治療」や「コルチコトミー」に関する内容は、「矯正歯科治療のためのコルチコトミー」書籍からの引用をしております。

銀座矯正歯科 公式Lineアカウント

友達を追加する

LINEID @hcf3746n

銀座矯正歯科公式アプリ

銀座矯正歯科のアプリができました。
Appstore、GooglePlayから『銀座矯正歯科』と検索、もしくはQRコードよりダウンロードして下さい。

銀座矯正歯科公式アプリ

BLOG

2017/09/1
マウスピース矯正の始まり
マウスピース矯正の始まりは、矯正学の終りの始まり。    

2017/08/7
医の倫理
医療はエビデンスベースでなければならない。 この事は今の医療の根幹である。学会が

2017/08/4
マウスピース矯正 約600ケース以上
銀座矯正歯科のマウスピース矯正は600ケースを越えています。 しかし、インビザラ

理事長書籍のご案内

理事長書籍のご案内

筆者の一人として深澤が執筆した本が出版されました。
加速矯正ー理論と臨床ー
●出版社 ロッキーマウンテンモリタ

理事長書籍のご案内

矯正歯科治療のためのコルチコトミー
●出版社 ワイリー・ジャパン

理事長書籍のご案内

歯列矯正はドクターで選べ~スピード矯正 最新の矯正治療~
●出版社 株式会社 コアラブックス
●定価 1365円(税込)