ブログ

スピード矯正研究会

矯正のスピード治療はスピード矯正研究会に聞いてください。

 

純粋に矯正治療期間のコントロール方法を研究している研究会です。

 

 

 

5月の論文の英→日本語全文翻訳は平手先生でした。

 

 

論文は“Stability and Retention”コルチコトミー手術時の歯肉の切除は矯正治療後の歯の安定を高めることを述べています。

しかも2回以上した方がより安定すると述べています。

 

 

またピエゾシジョンやコルティシジョンによる歯間水平繊維の切除も歯の安定を高めると考えられます。

 

コルチコトミー、ピエゾシジョン、コルティシジョン併用の矯正治療後の歯の安定が良い理由の1つは、歯の周りの繊維組織カットによるためです。

 

 

 

コルチコトミー矯正はただ早く歯が動くだけでなく矯正治療後の歯の安定を高めます。

 

どんなに早く治しても、すぐもとに戻ってしまってはお金と時間の浪費です。

 

 

 

スピード治療はスピード矯正研究会に聞いてください。

矯正歯科治療のためのコルチコトミー

当サイト内に掲載されている「スピード治療」や「コルチコトミー」に関する内容は、「矯正歯科治療のためのコルチコトミー」書籍からの引用をしております。

銀座矯正歯科 公式Lineアカウント

友達を追加する

LINEID @hcf3746n

銀座矯正歯科公式アプリ

銀座矯正歯科のアプリができました。
Appstore、GooglePlayから『銀座矯正歯科』と検索、もしくはQRコードよりダウンロードして下さい。

銀座矯正歯科公式アプリ

BLOG

2017/09/1
マウスピース矯正の始まり
マウスピース矯正の始まりは、矯正学の終りの始まり。    

2017/08/7
医の倫理
医療はエビデンスベースでなければならない。 この事は今の医療の根幹である。学会が

2017/08/4
マウスピース矯正 約600ケース以上
銀座矯正歯科のマウスピース矯正は600ケースを越えています。 しかし、インビザラ

理事長書籍のご案内

理事長書籍のご案内

筆者の一人として深澤が執筆した本が出版されました。
加速矯正ー理論と臨床ー
●出版社 ロッキーマウンテンモリタ

理事長書籍のご案内

矯正歯科治療のためのコルチコトミー
●出版社 ワイリー・ジャパン

理事長書籍のご案内

歯列矯正はドクターで選べ~スピード矯正 最新の矯正治療~
●出版社 株式会社 コアラブックス
●定価 1365円(税込)