ブログ

矯正のスピード治療と技術レベル

1997年より矯正のスピード治療について定義し様々な治療法、技術を併用し改善してきました。

 

 

 

矯正治療期間のコントロールは簡単ではありません。

 

 

そのため、治療期間をコントロールするための手段、技術を持っていない歯科医、矯正歯科医は患者さんを騙そうとします。

 

騙された患者さんは多数いるでしょう。

 

裏側矯正治療も同じです。

 

 

裏側矯正の技術を持たない矯正歯科医、歯科医はウソを言います。

 

裏側矯正では美しく治らない。

 

治療期間が長い、はたまた体に悪いなどいい加減なウソを患者さんに吹き込んできました。

 

 

ところがここに来てマウスピース矯正、特にインビザライン!

 

新しい矯正治療装置は手軽で裏側矯正治療ほどの技術を必要としないので大変な速度で広まっています。

 

 

患者さんの見えない矯正治療方のオプションは2つになり、唇側装置のみの技術しか無い矯正歯科医から患者さんが逃げ出しています。

 

自業自得です。

 

 

新しい技術を勉強しようとせず、ネットを使ってウソの情報を学会というスタディーグループから流してきたつけが来ています。

 

 

このままインビザラインセンターやインビザラインをする一般歯科医が増え続ければ唇側矯正治療しかない矯正歯科医院はなくなるでしょう。

 

 

実際銀座ではインビザラインを中心にしている医院では月の初診契約数が50症例以上だそうです。

 

 

ネットでは裏側、舌側矯正は良くないんだとアホな矯正学会が言っています。

 

 

なら患者さんはインビザラインを選びます。

矯正歯科治療のためのコルチコトミー

当サイト内に掲載されている「スピード治療」や「コルチコトミー」に関する内容は、「矯正歯科治療のためのコルチコトミー」書籍からの引用をしております。

銀座矯正歯科 公式Lineアカウント

友達を追加する

LINEID @hcf3746n

銀座矯正歯科公式アプリ

銀座矯正歯科のアプリができました。
Appstore、GooglePlayから『銀座矯正歯科』と検索、もしくはQRコードよりダウンロードして下さい。

銀座矯正歯科公式アプリ

BLOG

2017/09/1
マウスピース矯正の始まり
マウスピース矯正の始まりは、矯正学の終りの始まり。    

2017/08/7
医の倫理
医療はエビデンスベースでなければならない。 この事は今の医療の根幹である。学会が

2017/08/4
マウスピース矯正 約600ケース以上
銀座矯正歯科のマウスピース矯正は600ケースを越えています。 しかし、インビザラ

理事長書籍のご案内

理事長書籍のご案内

筆者の一人として深澤が執筆した本が出版されました。
加速矯正ー理論と臨床ー
●出版社 ロッキーマウンテンモリタ

理事長書籍のご案内

矯正歯科治療のためのコルチコトミー
●出版社 ワイリー・ジャパン

理事長書籍のご案内

歯列矯正はドクターで選べ~スピード矯正 最新の矯正治療~
●出版社 株式会社 コアラブックス
●定価 1365円(税込)