ブログ

マウスピース矯正、インビザラインはなぜ安くできる

インビザラインやマウスピース矯正が医院によって安くてびっくりしませんか?

 

 

本当にその値段でと思いませんか?

 

 

50万円でフルのインビザライン。

 

大丈夫なの! 

 

50万円でも医院は問題ありません。

 

何で?

 

実は、インビザラインのビジネスモデルが歯科のコンサルタントにより、売られています。

 

 

 

ビジネスコンサルタントのデーターによると、インビザラインのようなマウスピース矯正は、患者の責任の割り合いが大きいので、患者さんが脱落した場合、医院側に責任がない。

 

 

1日24時間の内、22時間を毎日使用しないといけません。

 

 

そのため、約40%の患者さんが脱落or未来院となり、50万円の治療費でも実質90万円で治療したと同じになります。

 

 

また、約月1回来院するマルチブラケット装置(ワイヤーとブラケット)による治療よりも、来院回数を減らせるので、その事からも医院への負担は減り、人件費も安く済みます。

 

 

次に、なぜ矯正専門医院より、虫歯の先生方が積極的にインビザライン矯正をするのか?

 

それは、インビザラインの脱落とも関係します。

 

 

審美、美容歯科の場合、セラミック治療が目的です。

 

 

安いインビザラインで患者を誘導して、脱落したらセラミック矯正に誘導する。

 

 

何の損もありません。

 

また、インビザラインの仕上がりが悪くても好都合です。

 

 

セラミック治療をすすめる理由ができます。

 

以上、ビジネスコンサルタントから

矯正歯科治療のためのコルチコトミー

当サイト内に掲載されている「スピード治療」や「コルチコトミー」に関する内容は、「矯正歯科治療のためのコルチコトミー」書籍からの引用をしております。

銀座矯正歯科 公式Lineアカウント

友達を追加する

LINEID @hcf3746n

銀座矯正歯科公式アプリ

銀座矯正歯科のアプリができました。
Appstore、GooglePlayから『銀座矯正歯科』と検索、もしくはQRコードよりダウンロードして下さい。

銀座矯正歯科公式アプリ

BLOG

2017/09/1
マウスピース矯正の始まり
マウスピース矯正の始まりは、矯正学の終りの始まり。    

2017/08/7
医の倫理
医療はエビデンスベースでなければならない。 この事は今の医療の根幹である。学会が

2017/08/4
マウスピース矯正 約600ケース以上
銀座矯正歯科のマウスピース矯正は600ケースを越えています。 しかし、インビザラ

理事長書籍のご案内

理事長書籍のご案内

筆者の一人として深澤が執筆した本が出版されました。
加速矯正ー理論と臨床ー
●出版社 ロッキーマウンテンモリタ

理事長書籍のご案内

矯正歯科治療のためのコルチコトミー
●出版社 ワイリー・ジャパン

理事長書籍のご案内

歯列矯正はドクターで選べ~スピード矯正 最新の矯正治療~
●出版社 株式会社 コアラブックス
●定価 1365円(税込)