ブログ

銀座矯正歯科が支持される理由

 

銀座矯正歯科は開業時より矯正歯科専門医院として開業しています。

当然、矯正治療の目的は医療です。

2249_MKJ_110812

銀座矯正歯科開業後、銀座に美容系、審美系の矯正治療を行っている医院が多数開業されましたが、銀座矯正歯科の考

えはぶれる事なく今に至ります。

 

 

 

ではなぜ医療目的ではない矯正歯科治療をする医院が増えたのか?と言うより、患者様が美容系、審美系の歯科医院になぜ矯正歯科治療をしに行くのかと言う事を考えないといけません。

 

無題

 

美容や審美の宣伝の方が患者(お客)様が集まるからです。

 

また日本の矯正歯科学会全てが矯正歯科治療は美容や審美と言っているからです。

 

開業歯科医は患者様のニーズと日本の学会による大義名分により行動している事から開業医に何の責任もありません。矯正歯科治療が医療であるなら、インビザライン専門医院のような1つの商品名の装置しか使わない医院は考えられません。

pose_puzzle_kumiawaseru

 

マウスピース専門医院も同じで、マウスピース装置しか使わない医院もおかしいですし、裏側矯正専門医院も同じで、たった1つの方法でしか治療しないなんて医療ではありえません。

 

女性専門医院も同じで医療であるかぎり男女の差別はありえません。

 

妊娠のような男女による違いがあるなら女性専門でも良いでしょう。

矯正歯科治療が医療であるなら裏側矯正歯科医院、マウスピース専門医院、女性矯正専門医院、美容歯科医院、審美歯科医院はありえません。

 

ladybug-1391741_960_720

しかもこれらの医院で矯正治療しているのは日本矯正歯科学会の認定医です。

認定医とは一体何なのでしょうか。

学会が医療でないと言っています。

 

しかし、銀座矯正歯科は一貫して医療です。

 

咬合治療です。

矯正歯科治療のためのコルチコトミー

当サイト内に掲載されている「スピード治療」や「コルチコトミー」に関する内容は、「矯正歯科治療のためのコルチコトミー」書籍からの引用をしております。

銀座矯正歯科 公式Lineアカウント

友達を追加する

LINEID @hcf3746n

銀座矯正歯科公式アプリ

銀座矯正歯科のアプリができました。
Appstore、GooglePlayから『銀座矯正歯科』と検索、もしくはQRコードよりダウンロードして下さい。

銀座矯正歯科公式アプリ

BLOG

2017/09/1
マウスピース矯正の始まり
マウスピース矯正の始まりは、矯正学の終りの始まり。    

2017/08/7
医の倫理
医療はエビデンスベースでなければならない。 この事は今の医療の根幹である。学会が

2017/08/4
マウスピース矯正 約600ケース以上
銀座矯正歯科のマウスピース矯正は600ケースを越えています。 しかし、インビザラ

理事長書籍のご案内

理事長書籍のご案内

筆者の一人として深澤が執筆した本が出版されました。
加速矯正ー理論と臨床ー
●出版社 ロッキーマウンテンモリタ

理事長書籍のご案内

矯正歯科治療のためのコルチコトミー
●出版社 ワイリー・ジャパン

理事長書籍のご案内

歯列矯正はドクターで選べ~スピード矯正 最新の矯正治療~
●出版社 株式会社 コアラブックス
●定価 1365円(税込)