ブログ

お口の健康

歯科専門誌よりお口の健康についてご紹介したい記事がありましたので、

ブログでお話させていただきます。

 

乳歯は生後6ヶ月頃から生えてきます。

 

生えてくるとお母さんたちは虫歯や歯並びや歯みがきなど気になることが多々出てくると思いますが、ここ数十年で

むし歯になる子供の割合はどんどん下がってきているそうです。

 

それは家庭での歯磨きをしっかり行っているお母さんが増えている証だそうです。

歯や口の発達は体づくりにも影響します。

 

歯でしっかり噛むことは脳神経の働きを活発にし、満腹中枢を刺激して太りにくい体質をつくるなど赤ちゃんの一生を左右する体づくりにも影響を及ぼすそうです。

 

乳幼児期は歯や口の機能も大きく発達する時期なのでお母さんたちは虫歯以外にも気にかけてあげてお口全体の健康を守ってあげられるといいですね。

 

銀座矯正歯科では妊娠された患者様全員に妊娠中や出産後、生れてきた赤ちゃんへの様々な資料

をお渡ししています。

・妊娠中の矯正治療、歯科治療について

・「噛む」ことについて

・指しゃぶり

・ロイテリ菌

・食育

・小児矯正

 

これらはほんの一部ですがこのような事を患者様に伝え、資料などお渡ししています。

 

以前妊娠された患者様からは、こんなに詳しい情報や資料は病院でもらわなかったのでとても助

かると喜ばれました!

やはり同じ女性として妊娠中の患者様の不安が取り除けることは嬉しいですね。

 

また、ロイテリ菌や小児矯正については銀座矯正歯科のブログでも詳しく書かれていますのでぜひそちらも併せて読んでみてください!

矯正歯科治療のためのコルチコトミー

当サイト内に掲載されている「スピード治療」や「コルチコトミー」に関する内容は、「矯正歯科治療のためのコルチコトミー」書籍からの引用をしております。

銀座矯正歯科 公式Lineアカウント

友達を追加する

LINEID @hcf3746n

銀座矯正歯科公式アプリ

銀座矯正歯科のアプリができました。
Appstore、GooglePlayから『銀座矯正歯科』と検索、もしくはQRコードよりダウンロードして下さい。

銀座矯正歯科公式アプリ

BLOG

2017/09/1
マウスピース矯正の始まり
マウスピース矯正の始まりは、矯正学の終りの始まり。    

2017/08/7
医の倫理
医療はエビデンスベースでなければならない。 この事は今の医療の根幹である。学会が

2017/08/4
マウスピース矯正 約600ケース以上
銀座矯正歯科のマウスピース矯正は600ケースを越えています。 しかし、インビザラ

理事長書籍のご案内

理事長書籍のご案内

筆者の一人として深澤が執筆した本が出版されました。
加速矯正ー理論と臨床ー
●出版社 ロッキーマウンテンモリタ

理事長書籍のご案内

矯正歯科治療のためのコルチコトミー
●出版社 ワイリー・ジャパン

理事長書籍のご案内

歯列矯正はドクターで選べ~スピード矯正 最新の矯正治療~
●出版社 株式会社 コアラブックス
●定価 1365円(税込)