ブログ

学会会長、認定医、教授と言う肩書き

 医学の臨床の場においては、学会会長などの役職名、認定医、教授など の肩書きなど何の意味もありません。

 

大切なのは、患者を治療する事と エビデンスです。

ですから、学生、研修生、開業医だろうと対等です。

どんなに立派な肩書きがあろうと、勉強や経験がなければ、ただの木偶の坊です。

 

コルチコトミーについてあまり論文も読まず、たいした臨床経験もない大学教授が、コルチコトミー矯正について述べていますが、 エビデンス、学問の世界からするとただのダメ医者です。

 

昨年、スタン フォード大学の有名教授の呼吸に関する論文はすべて追加実験で証明されず捏造と認定され、学会論文より追放されました。

これが医学なのです。

 

薬害エイズ(1980年)事件をおぼえてますか?

学会会長だからといってアメリカの最新の論文を無視していいわけがありません。

 

無視したがために、1600人の血友病患者の半数が死んでしまいました。

学会会 長や教授、認定医が名医ではありません。

臨床の場で多くの治療をしている、そして論文を読んで勉強している医師が本物の医師です。

矯正歯科治療のためのコルチコトミー

当サイト内に掲載されている「スピード治療」や「コルチコトミー」に関する内容は、「矯正歯科治療のためのコルチコトミー」書籍からの引用をしております。

銀座矯正歯科 公式Lineアカウント

友達を追加する

LINEID @hcf3746n

銀座矯正歯科公式アプリ

銀座矯正歯科のアプリができました。
Appstore、GooglePlayから『銀座矯正歯科』と検索、もしくはQRコードよりダウンロードして下さい。

銀座矯正歯科公式アプリ

BLOG

2017/09/1
マウスピース矯正の始まり
マウスピース矯正の始まりは、矯正学の終りの始まり。    

2017/08/7
医の倫理
医療はエビデンスベースでなければならない。 この事は今の医療の根幹である。学会が

2017/08/4
マウスピース矯正 約600ケース以上
銀座矯正歯科のマウスピース矯正は600ケースを越えています。 しかし、インビザラ

理事長書籍のご案内

理事長書籍のご案内

筆者の一人として深澤が執筆した本が出版されました。
加速矯正ー理論と臨床ー
●出版社 ロッキーマウンテンモリタ

理事長書籍のご案内

矯正歯科治療のためのコルチコトミー
●出版社 ワイリー・ジャパン

理事長書籍のご案内

歯列矯正はドクターで選べ~スピード矯正 最新の矯正治療~
●出版社 株式会社 コアラブックス
●定価 1365円(税込)