ブログ

でたらめな矯正治療(日本の学会)

銀座矯正歯科のアドバイザースタッフの細村です。

今はビザのためにボ ストンから日本に帰っています。

日本の矯正歯科学の現状を聞くと驚かせられます。

 

o0399033513334348487

 

 

本当に先進国なのでしょうか?

話を聞く限りでは、最低です。

 

まず機能矯正装置(ファンクショナルアプライアンス)はアメリカでは使用しません。

使用する場合は、エビデンスが無い事を説明しないといけません。

機能矯正装置に治療根拠がありません。

 

しかし日本では 矯正学会も含めて普通に使用するそうですが、アメリカでは考えられません。

 

次にコルチコトミーなどの外科的刺激ですが、論文上根拠があります。

疑う余地はなく歯が速く動きます。

これには最も高いレベルの根拠があります。

 

コルチコトミー矯正を批判する前に、機能矯正装置を使用している歯科医に注意を与えるべきです。

論文上根拠がないのですから。

 

また矯正用アンカーインプラントを矯正歯科医が手術する事はアメリカでは有り得ません。

アンカーインプラント埋入手術は外科手術です 。

矯正歯科医の手術根拠はありません。

日本も同じだと思います。

 

また アクセルデントなどの歯を早く動かせると言っている装置を矯正学会で 認めているそうですが、何の論文なのでしょうか?

教えてください。

根拠がありません。

 

日本の矯正学会は、論文の根拠を無視しているのでしょうか?

クレイジーです。

矯正歯科治療のためのコルチコトミー

当サイト内に掲載されている「スピード治療」や「コルチコトミー」に関する内容は、「矯正歯科治療のためのコルチコトミー」書籍からの引用をしております。

銀座矯正歯科 公式Lineアカウント

友達を追加する

LINEID @hcf3746n

銀座矯正歯科公式アプリ

銀座矯正歯科のアプリができました。
Appstore、GooglePlayから『銀座矯正歯科』と検索、もしくはQRコードよりダウンロードして下さい。

銀座矯正歯科公式アプリ

BLOG

2017/09/1
マウスピース矯正の始まり
マウスピース矯正の始まりは、矯正学の終りの始まり。    

2017/08/7
医の倫理
医療はエビデンスベースでなければならない。 この事は今の医療の根幹である。学会が

2017/08/4
マウスピース矯正 約600ケース以上
銀座矯正歯科のマウスピース矯正は600ケースを越えています。 しかし、インビザラ

理事長書籍のご案内

理事長書籍のご案内

筆者の一人として深澤が執筆した本が出版されました。
加速矯正ー理論と臨床ー
●出版社 ロッキーマウンテンモリタ

理事長書籍のご案内

矯正歯科治療のためのコルチコトミー
●出版社 ワイリー・ジャパン

理事長書籍のご案内

歯列矯正はドクターで選べ~スピード矯正 最新の矯正治療~
●出版社 株式会社 コアラブックス
●定価 1365円(税込)